栃木県栃木市、小山市、結城市、佐野市からご愛顧を頂いている着物専門店です。新作振袖をはじめ、留袖、訪問着のフォーマル着物も豊富な品揃えです。小紋(お茶会向きの江戸小紋やお洒落用まで)、紬(大島紬、結城紬、牛首紬)などの各産地紬から、袋帯・九寸、八寸名古屋帯も地域一番の品揃えです。和装小物も充実しております。当店一番の自信はお値段のお安さです。簡単で楽な前結び着付け教室も週3回開催中です。

お問い合せ・来店ご予約はこちらまで
<<  2017年10月  >>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
携帯サイトはこちら
 
丸森 蔵の街の呉服屋ブログ

丸森 蔵の街の呉服屋ブログ

店主をはじめ、丸森スタッフのブログです。いち早い新商品情報や、お役たち情報をお届けいたします。

テーマ:「新商品」の記事一覧

和装小物、帯揚げと帯締め  [2017年10月21日]
こんにちは、栃木市 丸森 蔵の街の呉服屋 中新井です。

いつも、ブログをご覧頂き、ありがとうございます!

今度の台風は、本当に来そうですね( ;∀;) 
早めの対策 をと、ニュースでしきりに言っていますので、皆様も充分ご注意下さい。
 
そんな雨の中、京都から、組紐メーカーの渡敬さんが新作を持って、営業に来てくれました。
 
 
 いつものことながら、量がありすぎて見分けるのが大変です。
そんな中、可愛らしい帯揚げを発見、さっそく手配しました。来年の干支が戌なので、最近イヌ柄のアイテムが目につきます。
絞りで犬の肉球柄です。
 
 
帯締めも厳選して見分けました。
 
 
 
さっそく店頭に飾ります。
Posted at 14:15
七宝焼きの歳時記帯留  [2017年10月20日]
こんにちは、栃木市 丸森 蔵の街の呉服屋 中新井です。

いつも、ブログをご覧頂き、ありがとうございます!

どうやら週末から月曜にかけて、関東にも台風が来そうです。逸れてくれることを願ってますが、早めの対策も必要ですので、店回りの養生をしております。
 
面白くて可愛い、七宝焼きの帯留が入荷して来ました。
 
 
 どれも、歳時記をモチーフにして作られています。ハロウィン、クリスマス、お正月、来年の干支戌・・・。
他にも、まだ色々とありますが、お客様のご注文品を先に手配しました。
某チェーン店では7000円ですが、当店特別価格5000円(本体)にて、ご注文受け付けております。
 
藍建ての方は、3日目を迎えて、だんだんと発酵して来たように感じます。
 
こんな感じで、朝夕撹拌してます。
 
 
 
 
 
 
 
丸森 蔵の街の呉服屋

ホームページ フェイスブックでも新しい情報を発信しております。
 
 
Posted at 11:07
可愛らしい長襦袢です。  [2017年10月19日]
こんにちは、栃木市 丸森 蔵の街の呉服屋 中新井です。

いつも、ブログをご覧頂き、ありがとうございます!

今日も冷たい雨になってしまいましたが、秋を感じる間もなく冬支度になりそうです。
 
今日は、可愛らしい長襦袢の紹介です。
 
 
雪だるまの長襦袢、2柄です。
 
 
 
 他にも色が3色あって、黒、クリーム、ホワイト展開です。袖口から、ちらっとのぞく雪だるま、目を引きますね~。
 
 
 
 
丸森 蔵の街の呉服屋

ホームページ フェイスブックでも新しい情報を発信しております。
 
 
Posted at 11:14
こんにちは、
栃木市丸森 蔵の街の呉服屋 中新井です

いつも、ブログをご覧頂き、ありがとうございます!

 寒暖の差がすごいですね!
今日は11月並みの気温だそうです。
                  
一昨日はエアコンを入れていたのがウソのようです。
 
どなた様もご自愛ください。
 
そんなわけで、先日オール買いで
仕入れておいた、ウール素材と
ラビット素材のストールを並べました。
 
 形もいろいろとあって、大きいストールや、幅の狭いマフラー型タイプ、さらにカラーも黒・キャメル・紺などがそろいました。
着物にも、洋服にもコーディネイト
しやすいです。
 
 
 
 通常価格、本体9,800円ですが
オール買いの本体特別価格4800円
にてご提供中です!
 
 
 
丸森 蔵の街の呉服屋

ホームページ フェイスブックでも新しい情報を発信しております。
 
 
Posted at 13:32
干支の風呂敷、人気です。  [2017年10月12日]
こんにちは、栃木市 丸森 蔵の街の呉服屋 中新井です。

いつも、ブログをご覧頂き、ありがとうございます!

 先日ご紹介した、来年の干支の風通風呂敷。
 
戌年という事もあるのでしょうか、人気です。干支に関係なく犬好きな方には喜ばれております。
ご注文は、今月末まで受け付けておりますが、別注の60センチ角のサイズは4枚単位で上がって来ますので、余った風呂敷は当店にも、若干ですが在庫としておきますので、現物を見てからでもご購入いただけます。
 
今日は木曜日着付け教室の日です。
女将は、動くと暑いというので、まだ単衣の着物です。
 
 
帯は昨年見立てた、西川先生の「謂われのおしゃれ袋帯」。
とても気に入っているようです。
 
 
 
 
丸森 蔵の街の呉服屋

ホームページ フェイスブックでも新しい情報を発信しております。
 
 
Posted at 15:18
こんにちは、栃木市 丸森 蔵の街の呉服屋 中新井です。

いつも、ブログをご覧頂き、ありがとうございます!

今月開催の、秋の総合展示会【煌彩展】のメイン企画となる、商品研修会がありました。
 
東京染め本江戸小紋を中心に、染織コーディネーターの三田村浩幸さんが、実際の作品を手に取りながら、それぞれの特徴や、先品に対する想いを語って頂きましたが、スタッフ一同、特に女性陣は自分用に、すでに目が物色してました(笑)
 
正統派の江戸小紋は勿論ですが、女性初の伝統工芸士、岩下 恵美佳さんとの三田村さんとのコラボ商品や
 
 
 
 
本藍染で染上げた、貴重な小紋、
 
 単衣・夏物の作品、
 
 
 色無地やお召しも素晴らしい作品があって、こちらは七宝に見えますが、5つの輪を重ねてその中にはゆりかもめの地紋、そう東京オリンピックに因んで特別に織った生地の色無地着尺。
 
 
博多千年工房さんとのコラボ作品、博多織の九寸名古屋帯(普通、織の九寸帯は博多にはありません)など、
 
 いや~素晴らしいの一言です。
 
今回は、当店でも初めての試みで、藍染の体験会も企画しています。ハンカチを染め上げて頂きます。
すくもから、発酵させて藍建てをする、本藍を当店内で月半ばから始めます。私そのあいだ、にわか藍職人になって、毎日日本酒を飲ませて育てなければならなくなりました(^^)/。
失敗しないことを 祈っててください。
 
 
丸森 蔵の街の呉服屋

ホームページ フェイスブックでも新しい情報を発信しております。
 
 
Posted at 15:07
こんにちは、栃木市 丸森 蔵の街の呉服屋 中新井です。

いつも、ブログをご覧頂き、ありがとうございます!

前々からご要望のあった、「たかはしきもの工房」さんオリジナルのレース半衿がやっと入荷して来ました。
  
 ライトが光って見えづらいくてすみません。
 
 
 レースというと夏の季節と思われますが、こちらのレースは裏が付いているので単衣から袷の早い季節まで楽しめます。白と生成色の2色3柄あります。
 
お顔移りのポイントになりますね。本体価格1800円 です。
 
 
 
 
丸森 蔵の街の呉服屋

ホームページ フェイスブックでも新しい情報を発信しております。
 
 
Posted at 14:59
こんにちは、栃木市 丸森 蔵の街の呉服屋 中新井です。

いつも、ブログをご覧頂き、ありがとうございます!

 今週末にかけて、台風18号の行方が心配になって来ました。
日曜日は、恵比寿に仕事で出かける予定ですが、どうにか逸れてくれることを祈ります。
 
先日ご注文頂いた、ソフトフィット草履が、徐々に出来上がって来ました。
今回は、セミフォーマル系のタイプが多かったです。
 
 
 
 そして裏メニューとして、最近人気なのがこちらの喪服用の黒の草履なのです。
 
 
 
 今まで、草履とバッグのセット品ばかりでしたが、草履の品質があまりよくありませんでした。
いざという時、脇にのりが出てしまってべとべとしていたり、底革も今にも剥がれそうとクレームがありました。
 
そこで、ソフトフィットのメーカーさんに確認したところ、黒専用の鼻緒があるとの事で、1つ見本に作ってみました。
台と同じ素材の鼻緒で、さらに綿入りなので履き心地は皆さんご存知のとおり、抜群の履きやすさです。
今では、人気のアイテムになりました。
こちらは、いつでもご注文頂けます。
一度、お手持ちの草履を点検して頂き、いざという時慌てないよう、ご検討下さい。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
丸森 蔵の街の呉服屋

ホームページ フェイスブックでも新しい情報を発信しております。
 
 
Posted at 14:13
こんにちは、栃木市 丸森 蔵の街の呉服屋 中新井です。

いつも、ブログをご覧頂き、ありがとうございます!

 一昨年から当店でも取り扱って、大人気だった結城・奥順謹製、真綿の大判ショールの新色が本日入荷して来ました。
 
真綿(正絹)使いなので、軽くて暖かく、肌にも優しいショールで、着物にも洋装にもコーディネイト出来ます。
 
 さらに多色使いのショールもありましたが、当店ではシンプルに1色使いのタイプを取り上げました。
 
 小さく畳めるので、バッグにも収納出来て便利です。
只今、先行して、ご注文承り中です。(^^♪
 
 
 
 
丸森 蔵の街の呉服屋

ホームページ フェイスブックでも新しい情報を発信しております。
 
 
Posted at 17:32
こんにちは、栃木市 丸森 蔵の街の呉服屋 中新井です。

いつも、ブログをご覧頂き、ありがとうございます!

 今日は栃木市・蔵の街花火大会があります。昨年は雨模様でしたが、今年は良いお天気に恵まれて、花火もいっそう映えるでしょう。夜には着方教室の生徒さんたちと、花火鑑賞にお出かけする予定です。
 
いつもより早く、来年の干支(戌)の風通風呂敷の見本が到着しました。
綿風通の風呂敷は、120cm角の大判サイズで、たとう紙を包めるほか、上掛けやテーブルクロスなどにも使える、高級風呂敷です。
 
犬好きな方には、たまりませんね~。
 
 
 
 
 戌柄は全部で21柄あって、色は写真の通り4色です。他に定番柄(古典)は通年ございます。
毎年楽しみに待っているお客様は、さっそく見本帳を取りにみえました。
 
店頭に見本帳ご用意してありますので、ご興味ある方は、是非ご注文お待ちしております。
 
 
 
 
 
 
 
 
丸森 蔵の街の呉服屋

ホームページ フェイスブックでも新しい情報を発信しております。
 
 
Posted at 13:25
こんにちは、栃木市 丸森 蔵の街の呉服屋 中新井です。

いつも、ブログをご覧頂き、ありがとうございます!

 店頭のなまこ壁の塗装も、職人さん苦労しているようです。
 
三角定規で、寸法をとり正確にテープを貼る作業が、思いのほか時間がかかっているようです。完成はまた後日になります。
 
 
 先日、ご案内していたソフトバンクCMで、吉永小百合さんのお着物と帯のご紹介をしましたが、たった今帯が新入荷しました。
 
博多ふくれ織、八寸名古屋帯。瓢箪柄です。
 
 
 
 
 ふくれ織は、博多帯で生産数では、圧倒的に少ないと思います。画面では、絞りに見えたのも、このふくれ具合を見て納得です。
 
 
 貴重な一本です。ご興味のある方はお問い合せ下さい。
 
 
 
丸森 蔵の街の呉服屋

ホームページ フェイスブックでも新しい情報を発信しております。
 
 
Posted at 17:02
こんにちは、栃木市 丸森 蔵の街の呉服屋 中新井です。

いつも、ブログをご覧頂き、ありがとうございます!

お陰様で、5日間お盆休みを頂きまして、有り難うございした。
18日(金)から元気に通常営業しております。本来ならば、昨日からブログをアップする予定でしたが、東京にて1泊研修のため更新できませんでした。きょうからまた、お役立ち情報や、お得情報などアップしていきますので、よろしくお願い致します。
 
あす発売予定の、【美しいキモノ秋号】に、当店の小紋が掲載されました。おかげさまで4回目となります。
今回の作品は淡いピンク地に、菊の葉や花びら、紅葉をあしらった上品ながらしゃれ感のある小紋です。
 
 2パターンの帯のコーディネイト。
 
 紙面の色と実物の色は、特に淡い色だと若干違います。
 
 
 
 
 ピンク地といっても、派手めな色あいではないので、お好みですが幅広い年代に愛されそうな一枚です。
 
 
 
 
 
丸森 蔵の街の呉服屋

ホームページ フェイスブックでも新しい情報を発信しております。
 
 
Posted at 16:10
希少な夏伊那紬です。  [2017年08月10日]
こんにちは、栃木市 丸森 蔵の街の呉服屋 中新井です。

いつも、ブログをご覧頂き、ありがとうございます!

台風の影響でしょうか、昨日は猛烈な暑さだったり、またここ2,3日はお天気も優れなそうです。こういう時って体調を崩しやすくなりがちですので、どなた様も充分ご自愛ください。
さて、先月特別企画で開催した【こだわりの紬展】の時、当店女将が一目ぼれした、伊那紬の夏物が仕立て上がって来ました。
 
 
 伊那紬は、年々希少になっているそうですが、その中でも夏つむぎは、さらに希少だそうです。
 
 玉糸や天蚕糸など多彩な素材を組合わせて、手織りで作られる伊那紬。
夏物といっても、透け感が程よいので、単衣の季節から着られると女将が喜んでいました。
本当は火曜日の東京セミナーに初おろしの予定でしたが、台風直撃の予想もあったので、着慣れた紗紬に、半巾帯に急きょ切り替え、デビューはお預けです。
 
 
 
 
 
 
 
丸森 蔵の街の呉服屋

ホームページ フェイスブックでも新しい情報を発信しております。
 
 
Posted at 14:43
こんにちは、栃木市 丸森 蔵の街の呉服屋 中新井です。

いつも、ブログをご覧頂き、ありがとうございます!

 今日はいつもと違って、今当店で人気の、健康に関するご案内です。
 
その名も、ハイブリッドマッサージャー【カルファス・テラ】
 
 
 このマシンは、旭硝子さんの別事業部が開発したとても優れものなのです。
いままで、低周波だけ、ウェブマッサージだけという機器はありましたが、こちらはどちらも兼ね備えたハイブリッドマシーンで、腰、手,足、足裏と治療できる医療機器です。
 
 
 特に年齢とともに衰えてくる、足の筋肉。足裏への刺激が非常に効果的だそうです。
テレビを観ながら、くつろぎながら使用できます。とても軽いので居間や寝室などへの持ち運びも簡単です。使ってみると足が軽く感じます。
当店にデモ器が常備してありますので、一度体感してみて下さい。
 
 
 
 
 
丸森 蔵の街の呉服屋

ホームページ フェイスブックでも新しい情報を発信しております。
 
 
Posted at 12:40
こんにちは、栃木市 丸森 蔵の街の呉服屋 中新井です。

いつも、ブログをご覧頂き、ありがとうございます!

昨日は、お店の車(軽貨物)が納車されたので、さっそく太平山神社に安全祈願に行って来ました。2年前の大雨被害で、神社のお社の裏側ががけ崩れを起こし、現在も修復作業が行われていました。素人が見ても、大変な作業が分かります。
 
さて昨日に続き、垂涎の新作です!
 
本場琉球 南風原(はえばる)花織の着物(手織り)です。
 
 
 
 花織でも古典的な紬風ではなく、現代風なお召しの様な風合いで、光沢があってとても軽い花織です。
花織の着物というと、価格も相当なものです。ですので通常は中々仕入れ出来ません。
 
ですが、今回女将と自分も、ビックリする価格で手配することが出来ました!憧れの琉球花織、当店の新たな一押し作品です。
 
 
 
 
 
 
丸森 蔵の街の呉服屋

ホームページ フェイスブックでも新しい情報を発信しております。
 
 
Posted at 11:25
こんにちは、栃木市 丸森 蔵の街の呉服屋 中新井です。

いつも、ブログをご覧頂き、ありがとうございます!

 今日は愛知県や岐阜県で、大雨の被害が出ているようですが、ゲリラ雷雨はいつどこで起こるか、わからないですね。2年前の栃木や小山の大雨被害を思い出します。被災された方々に、心よりお見舞い申し上げます。
 
さて今日の朝一に、女将と自分で厳選してきた、牛首紬の新作が入荷して来ました。見た瞬間に、二人同時に気にいり手配してきた作品です。
 
 
 
 京都の染匠、市川純一郎さんの作品です。
 
 花柄ですが、何の花というわけではなく、とても癒される雰囲気を持つ柄行きです。
さらに、明日はもう一つの逸品をご紹介いたします。
 
 
 
 
 
 
 
丸森 蔵の街の呉服屋

ホームページ フェイスブックでも新しい情報を発信しております。
 
 
Posted at 14:01
夏の草履、入荷です。  [2017年07月11日]
こんにちは、栃木市 丸森 蔵の街の呉服屋 中新井です。

いつも、ブログをご覧頂き、ありがとうございます!

連日の猛暑日が続いておりますが、お変りありませんか?朝の情報番組で、経口補水液の作り方をレクチャーしてましたが、糖分(砂糖)と塩分(塩)は必要で、水やお茶だけでは、ダメなのだそうです。
そんな暑い中ですが、涼しげな、アイテムが入荷して来ました。
夏の草履(パナマおもて)です。
 
 
 
 Lサイズの色違いです。
夏の草履は、なかなか良いものが見つからないのですが(基本、夏草履は高価です)、今回お値ごろで、ステキな草履が見つかりました。
 
 
 
 
 
 
丸森 蔵の街の呉服屋

ホームページ フェイスブックでも新しい情報を発信しております。
 
 
Posted at 15:02
夏牛首紬の訪問着  [2017年07月09日]
こんにちは、栃木市 丸森 蔵の街の呉服屋 中新井です。

いつも、ブログをご覧頂き、ありがとうございます!

お暑うございます 。今日も35度の予報が出ていますので、どなた様もご自愛ください。
今日は朝一番に、こちらの夏牛首紬の訪問着をお見分け頂きました。
 
 
 
 
 
 松田須尚子さん作、しけ引き染(鹿の毛で造った刷毛で、手引き染めする手法)のとても綺麗な訪問着です。
 
 夏物といっても絽目ではなく、透け感もそれほどないので、単衣の季節6月から9月まで、お召になれる風合いです。
最近の人気素材、夏牛首紬です。
 
 
 
 
丸森 蔵の街の呉服屋

ホームページ フェイスブックでも新しい情報を発信しております。
 
 
Posted at 14:21
こんにちは、栃木市 丸森 蔵の街の呉服屋 中新井です。

いつも、ブログをご覧頂き、ありがとうございます!

 今日はまた、特別暑い日になりました。いよいよ真夏到来という感じです。
今回の、こだわりの紬展のひとつ、牛首紬の夏物が涼しそうに並びました。
 
 
 
 
 ↓ 夏袋帯ですが、そんなに透け感がないので、帯芯の色を地色と同色にするか、濃色にすれば、夏以外にも使える便利な帯です。柄も豊富にあります。
 
 今回は、記念価格として、お仕立上げて198,000円にてご提供!しております。
普段は高価な牛首紬も、驚きの記念価格にて、びっくりして頂けます。
暑いですが、どうぞ涼みがてらお出かけ下さい。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
丸森 蔵の街の呉服屋

ホームページ フェイスブックでも新しい情報を発信しております。
 
 
Posted at 15:54
れんブランドの雨ぞうり。  [2017年07月05日]
こんにちは、栃木市 丸森 蔵の街の呉服屋 中新井です。

いつも、ブログをご覧頂き、ありがとうございます!

台風3号は、関東地区はたいした被害もなかったですが、九州や山陰地方では大雨で被害も出ているようです。お見舞い申し上げます。
 
昨日ちょっとふれた、「れん」ブランドの雨草履がこちらです。
 
 
 
 
 
雨草履とは思えない色使いは、さすが秋月洋子さんのセンスが生かされております。
 
 
 雨草履ではありますが、普段使いとしてもおススメの草履です。お値段は全国共通18000円です。M・L対応
 
 
 
 
 
丸森 蔵の街の呉服屋

ホームページ フェイスブックでも新しい情報を発信しております。
 
 
Posted at 17:02
<< 前のページへ
| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 次のページへ >>