栃木県栃木市、小山市、結城市、佐野市からご愛顧を頂いている着物専門店です。新作振袖をはじめ、留袖、訪問着のフォーマル着物も豊富な品揃えです。小紋(お茶会向きの江戸小紋やお洒落用まで)、紬(大島紬、結城紬、牛首紬)などの各産地紬から、袋帯・九寸、八寸名古屋帯も地域一番の品揃えです。和装小物も充実しております。当店一番の自信はお値段のお安さです。簡単で楽な前結び着付け教室も週3回開催中です。

お問い合せ・来店ご予約はこちらまで
<<  2017年09月  >>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
携帯サイトはこちら
 
丸森 蔵の街の呉服屋ブログ

丸森 蔵の街の呉服屋ブログ

店主をはじめ、丸森スタッフのブログです。いち早い新商品情報や、お役たち情報をお届けいたします。

明日からLED工事です。  [2017年09月30日]
こんにちは、栃木市 丸森 蔵の街の呉服屋 中新井です。

いつも、ブログをご覧頂き、ありがとうございます!

 
 明日10月1日~2日は第一日曜日となりますので、連休とさせて頂きます。ご迷惑をお掛け致します。
その2日間を利用して、店内の照明をLEDに交換する工事を行う事になりました。今の蛍光灯は、すでに40年以上たっており老朽化が進んで、つかない所も出て来てしまい、時代の流れで、思い切ってLED照明にすることに・・・。
そんなわけで、店内の保全と商品格納で、本日もご迷惑をお掛けしております。
 
 
 
 
 
 どんなふうになるか、ちょっと期待と不安が入り混じってますが、明るくなった当店にご期待下さい。
 
 
 
 
丸森 蔵の街の呉服屋

ホームページ フェイスブックでも新しい情報を発信しております。
 
 
タグ:LED照明 
テーマ:お知らせ 新着情報 
Comment(0) | Posted at 16:50
こんにちは、栃木市 丸森 蔵の街の呉服屋 中新井です。

いつも、ブログをご覧頂き、ありがとうございます!

 今週、正面にディスプレイしているのは、大島紬に友禅加工を施した訪問着です。
 
 
 おしどり柄といえば、人間国宝、故・羽田登喜男先生ですが、こちらの作品はそのお孫さんにあたる、羽田登喜さん作品です。
 
 羽田登喜男先生の後を、お父様でもある登先生の元、しっかりと継いで、作品創りに精進しているようです。
実は、登喜男先生の訪問着も、当店の家宝として大事にしまってあります。
 
 
 
 
 
 
丸森 蔵の街の呉服屋

ホームページ フェイスブックでも新しい情報を発信しております。
 
 
Comment(0) | Posted at 14:46
こんにちは、栃木市 丸森 蔵の街の呉服屋 中新井です。

いつも、ブログをご覧頂き、ありがとうございます!

今日も、着付け教室・木曜コースを行っています。昨日の半衿付けではなく通常通り、着物の着付けの練習です。
 
 
 
 
 生徒さんたちも、お仕事をしながらですので、毎回来られない時もありますが、熱心に練習されています。
 
 細かいところなど、どうしても忘れることもあるようですが、所々先生がチェックしながら指導をしています。
 
 仕上げの帯揚げの始末も重要ですが、上手にまとめていました。さすがです。
着付けの他にも、昨日の様な半衿付けの練習や、小物のコーディネイトの基本なども行っています。
着付け教室の詳細はこちらから
 
 
 
 
 
丸森 蔵の街の呉服屋

ホームページ フェイスブックでも新しい情報を発信しております。
 
 
タグ:栃木 前結び 
Comment(0) | Posted at 15:17
半衿付けの練習  [2017年09月27日]
こんにちは、栃木市 丸森 蔵の街の呉服屋 中新井です。

いつも、ブログをご覧頂き、ありがとうございます!

 今日でお彼岸も明けますが、夜から朝方にかけて関東地方は大雨になるとか・・・。ちょっと心配です。
 
今日の水曜日着方教室では、いつもの着物の着方ではなく、半衿付けの練習をしています。
ちょうど衣替えシーズンですので、夏ものから冬物の半衿に付け替えるには持って来いの練習です。
 
 
 
 
 
 
 皆さん、一生懸命に練習ています。半衿はどうしても汚れます。
付け替えが億劫でなく出来れば、着物ももっと楽しくなりますね(^^♪
和裁士でもある女将が、丁寧にお教えしています。
 
 
 
 
 
 
 
丸森 蔵の街の呉服屋

ホームページ フェイスブックでも新しい情報を発信しております。
 
 
Comment(0) | Posted at 15:12
こんにちは、栃木市 丸森 蔵の街の呉服屋 中新井です。

いつも、ブログをご覧頂き、ありがとうございます!

昨日~一昨日は、変則的な連休となり、大変ご迷惑をお掛けしました。(__)
 
今日のお客様は 、お茶席用に、色無地を誂えたいというご要望でした。
そこで、【和の伝統色彩士】の認定講師の出番となりました。
 
 
 和の色ドレープを使って、お顔移りの良い、お似合いになる色を探して行きます。
淡い色がお好きというご要望も聞きながら、数点に絞りました。
 
もう一人のお客様は、お手持ちの紬(大島)に合わせた帯というご要望でしたので、紬地の無地暈かしの名古屋帯(写真には写っていませんが)と、博多にしむらの半巾帯をお勧めしました。
 
 
 
 
着物をお好きな方々が、色々と悩みながらも、その一つを見つけた嬉しい瞬間に、一緒に居られる幸せな時間です。
いつも思うのは、数ある呉服屋の中から、当店をお選びいただき、本当にありがとうございます。いままで以上にセンスアップに精進致します。
 
 
 
 
 
 
丸森 蔵の街の呉服屋

ホームページ フェイスブックでも新しい情報を発信しております。
 
 
Comment(0) | Posted at 15:17
こんにちは、栃木市 丸森 蔵の街の呉服屋 中新井です。

いつも、ブログをご覧頂き、ありがとうございます!

明日と明後日は、変則的ですが連休とさせて頂きます。
 
今月27日のお茶会にお召しになる予定の、着物が仕立て上がって来ました。
実はご注文頂いてから、湯のしなどをして、約1週間しかなく、仕立屋さんに無理を言って頑張ってもらいました。
 
北出与三郎先生の、大王松の地紋が一方付けになっている、無地の着物ですが付け下げのジャンルにもなります。
肩山と袖山、衿の所は無地になり、前身ごろも後ろ身頃も、大王松がすべて上向きになります。
 
 
 
 
 
 帯は、こはく錦織元の、服部の帯をコーディネイトしました。
お点前をなさるそうですので、ばっちりなコーディネイトになりました。
 
 
 
 
 
 
丸森 蔵の街の呉服屋

ホームページ フェイスブックでも新しい情報を発信しております。
 
 
Comment(0) | Posted at 17:25
結城紬に絞り加工の着尺  [2017年09月22日]
こんにちは、栃木市 丸森 蔵の街の呉服屋 中新井です。

いつも、ブログをご覧頂き、ありがとうございます!

明日は秋分の日ですが、当店は営業しております。24日~25日は連休とさせて頂きます。
 
今日は、前々から気になっていた、吉澤織物の様々な和楽器が描かれた上品小紋、半期決算中という事で、お客様がご覧にいらっしゃいました。
 
 
 
 着装させて頂くと、とてもお似合いです。
 
ところが、実は気になっている商品が他にもあるという事でしたので、そちらもご覧頂きながら着装し、色々検討した結果、最終こちらの結城紬に絞り加工を施した、モダンな紬に変更となりました。
 
 
 
 
 
 ドット柄とたての縞模様が、何とも絶妙でステキな紬です。
実は、女将の一番お気に入りでした(*´▽`*)
 
ありがとうございました。
 
 
 
 
丸森 蔵の街の呉服屋

ホームページ フェイスブックでも新しい情報を発信しております。
 
 
タグ:絞り 結城紬 
Comment(0) | Posted at 14:09
リメイク例、第10弾?  [2017年09月21日]
こんにちは、栃木市 丸森 蔵の街の呉服屋 中新井です。

いつも、ブログをご覧頂き、ありがとうございます!

 今週はお彼岸になりますが、ことわざ通りなかなか、涼しくなりませんね。
 
以前何回もご紹介しておりますが、当店では着物リメイクのご提案も数多くさせて頂いております。
今回は、黒の絵羽織から、名古屋帯へのリメイクが出来上がりました。
 
ある時期、一世を風靡した絵羽織ですが、現代では帯だしのスタイルが定着しているため、今風の長羽織は別として、短い丈の羽織は、残念ながら出番がなくなりました。
 
今回のように、名古屋帯にリメイクすると、素敵な染帯に変身します。
 
 見えないところにハギは入りますが、また活躍出来ます。
他にも、付け下げからコートや長羽織にリメイクしたり、着なくなった振袖から裂き織の名古屋帯にリメイクしたりと、色々とご提案出来ます。
 
当店は地域で唯一「たんすコンシェルジュ」がいるお店ですので、お悩み事やお困り事がありましたら、お気軽に相談ください。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
丸森 蔵の街の呉服屋

ホームページ フェイスブックでも新しい情報を発信しております。
 
 
Comment(0) | Posted at 16:50
こんにちは、栃木市 丸森 蔵の街の呉服屋 中新井です。

いつも、ブログをご覧頂き、ありがとうございます!

前々からご要望のあった、「たかはしきもの工房」さんオリジナルのレース半衿がやっと入荷して来ました。
  
 ライトが光って見えづらいくてすみません。
 
 
 レースというと夏の季節と思われますが、こちらのレースは裏が付いているので単衣から袷の早い季節まで楽しめます。白と生成色の2色3柄あります。
 
お顔移りのポイントになりますね。本体価格1800円 です。
 
 
 
 
丸森 蔵の街の呉服屋

ホームページ フェイスブックでも新しい情報を発信しております。
 
 
Comment(0) | Posted at 14:59
日曜日は恵比寿へ。  [2017年09月19日]
こんにちは、栃木市 丸森 蔵の街の呉服屋 中新井です。

いつも、ブログをご覧頂き、ありがとうございます!

 日曜日の17日、台風の心配もありましたが、当店では一番長いお取引問屋さん主催の企画展、【東京コレクション】に女将と商品企画を観に行って来ました。
そんなわけで、ブログはお休みさせて頂きました。
 
場所は恵比寿のスバルビル3Fのフロアーで、着物の他にも、バッグ、ジュエリーなど、ラグジュアリーな雰囲気です。
 
 
いつもは着装している女将ですが、今日は反物から着装してもらってます。
 
 
 斬新でユニークな柄が特徴の、井尻 学先生。女将も隠れファンの一人ですが、染帯に家のチワワにそっくりの帯があったので、思わず一目ぼれです。
 
 目移りしましたが、気に入った企画がありました。
後日、お披露目させていただきますので、お楽しみに~。
 
 
 
 
丸森 蔵の街の呉服屋

ホームページ フェイスブックでも新しい情報を発信しております。
 
 
タグ:井尻学 
Comment(0) | Posted at 11:54
こんにちは、栃木市 丸森 蔵の街の呉服屋 中新井です。

いつも、ブログをご覧頂き、ありがとうございます!

 明日、あさってにかけて台風が近づきそうです。今のうちに対策をとっておいた方良いとの事でしたので、店内の換気扇を保護しました。

そんな土曜日ですが、午後2時からと、夜6時からの着方教室を行っています。熱心ですね~(^^♪
 
只今、栃木ケーブルテレビさんの静止画CMでも、着方教室のコマーシャルをしています。
 
 着物でお出かけするには、これからの季節がピッタリです。
ビギナーの方でも、習っていたけど、ちょっと忘れてしまったという方まで、大歓迎です。
お手持ちのお着物がないという方には、レンタル着物もございます。
気軽にお問い合せ下さい。
 
 
 
 
丸森 蔵の街の呉服屋

ホームページ フェイスブックでも新しい情報を発信しております。
 
 
Comment(0) | Posted at 17:11
こんにちは、栃木市 丸森 蔵の街の呉服屋 中新井です。

いつも、ブログをご覧頂き、ありがとうございます!

 今週末にかけて、台風18号の行方が心配になって来ました。
日曜日は、恵比寿に仕事で出かける予定ですが、どうにか逸れてくれることを祈ります。
 
先日ご注文頂いた、ソフトフィット草履が、徐々に出来上がって来ました。
今回は、セミフォーマル系のタイプが多かったです。
 
 
 
 そして裏メニューとして、最近人気なのがこちらの喪服用の黒の草履なのです。
 
 
 
 今まで、草履とバッグのセット品ばかりでしたが、草履の品質があまりよくありませんでした。
いざという時、脇にのりが出てしまってべとべとしていたり、底革も今にも剥がれそうとクレームがありました。
 
そこで、ソフトフィットのメーカーさんに確認したところ、黒専用の鼻緒があるとの事で、1つ見本に作ってみました。
台と同じ素材の鼻緒で、さらに綿入りなので履き心地は皆さんご存知のとおり、抜群の履きやすさです。
今では、人気のアイテムになりました。
こちらは、いつでもご注文頂けます。
一度、お手持ちの草履を点検して頂き、いざという時慌てないよう、ご検討下さい。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
丸森 蔵の街の呉服屋

ホームページ フェイスブックでも新しい情報を発信しております。
 
 
Comment(0) | Posted at 14:13
田島輝久の江戸小紋。  [2017年09月14日]
こんにちは、栃木市 丸森 蔵の街の呉服屋 中新井です。

いつも、ブログをご覧頂き、ありがとうございます!

 只今、半期決算セール開催中ですが、本日はこちらを御用命頂きました。
 
田島輝久謹製、江戸の粋(江戸小紋)です。暈かしのように見えるのは、縞模様の太さを変えているだけで、色は同じ色なのです。
江戸小紋の逸品です。
 
 
今回は、こちらで長羽織をお創りいただく事になりました。
 
 
 
 ステキな羽織の完成が楽しみです。
 
 
 
 
 
 
丸森 蔵の街の呉服屋

ホームページ フェイスブックでも新しい情報を発信しております。
 
 
Comment(0) | Posted at 17:23
こんにちは、栃木市 丸森 蔵の街の呉服屋 中新井です。

いつも、ブログをご覧頂き、ありがとうございます!

 一昨年から当店でも取り扱って、大人気だった結城・奥順謹製、真綿の大判ショールの新色が本日入荷して来ました。
 
真綿(正絹)使いなので、軽くて暖かく、肌にも優しいショールで、着物にも洋装にもコーディネイト出来ます。
 
 さらに多色使いのショールもありましたが、当店ではシンプルに1色使いのタイプを取り上げました。
 
 小さく畳めるので、バッグにも収納出来て便利です。
只今、先行して、ご注文承り中です。(^^♪
 
 
 
 
丸森 蔵の街の呉服屋

ホームページ フェイスブックでも新しい情報を発信しております。
 
 
Comment(0) | Posted at 17:32
いい夢見ましょう~。  [2017年09月12日]
こんにちは、栃木市 丸森 蔵の街の呉服屋 中新井です。

いつも、ブログをご覧頂き、ありがとうございます!

暑い暑いと言っていたのもつかの間、だいぶ秋のにおいを、感じるようになってきました。
 
今日は、おふとん(寝具)フェアのお知らせです。
今「睡眠難民」という言葉を、耳にすることはありませんか?
 
睡眠難民とは、睡眠に不満足な方で、寝ても疲れが取れない。何らかの対策をしても改善されない、あるいは対策の方法が分からない状態をいうそうです。
 
 
睡眠難民チェック(一つでも当てはまれば可能性あり)
 
1、目を閉じてから、寝付くまで30分かかる。
2、夜中に3回以上目を覚ます。
3、起床しようとする30分前に、自然に目が覚める。
 
いかがでしたか?
現代社会は、IT技術の発展で、パソコン、スマフォは当たり前の時代となりました。20年前では考えられない世の中です。当然肩こりやストレスもたまります。
 
良質な睡眠で1日の疲れを取り、健康な日々を送りたいですが、寝具環境が芳しくないと、良い眠りが出来ません。
 
敷きふとんの硬さは、体型に合っているか?枕の形状と高さの具合は?お布団が重すぎないか?等々~。
人生の3分の1は睡眠ですので、環境は非常に大切です。
 
6月に続いて、京都西川さんの特別協賛のもと、明日9月13日(水)~17日(日)まで、いい目覚めフェアを開催致します。
 
これから寒くなるにつれ、必要な暖かくて軽い羽毛ふとんや、
 
ドクターが監修した、高さ調節が出来るまくらシリーズ、
 
体型に合わせて硬さを選べる、次世代の敷きふとんラジカルWウエーブ。
 
 
 そして、家庭用電位・温熱治療器のロングセラー ローズテクニーなど、より良い睡眠環境に導く、アイテムをご提案いたします。
明日13日は。以前ご購入いただいたローズテクニーの点検も行っています。ぜひご持参ください。
 
 
 
 
 
丸森 蔵の街の呉服屋

ホームページ フェイスブックでも新しい情報を発信しております。
 
 
Comment(0) | Posted at 13:21
<< 前のページへ
| 1 | 2 次のページへ >>