栃木県栃木市、小山市、結城市、佐野市からご愛顧を頂いている着物専門店です。新作振袖をはじめ、留袖、訪問着のフォーマル着物も豊富な品揃えです。小紋(お茶会向きの江戸小紋やお洒落用まで)、紬(大島紬、結城紬、牛首紬)などの各産地紬から、袋帯・九寸、八寸名古屋帯も地域一番の品揃えです。和装小物も充実しております。当店一番の自信はお値段のお安さです。簡単で楽な前結び着付け教室も週3回開催中です。

お問い合せ・来店ご予約はこちらまで
<<  2017年10月  >>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
携帯サイトはこちら
 
丸森 蔵の街の呉服屋ブログ

丸森 蔵の街の呉服屋ブログ

店主をはじめ、丸森スタッフのブログです。いち早い新商品情報や、お役たち情報をお届けいたします。

こんにちは、栃木市 丸森 蔵の街の呉服屋 中新井です。

いつも、ブログをご覧頂き、ありがとうございます!

 昨日午後からの、雷雨は凄かったですね。家の犬(チワワ)は雷が大嫌いなので、逆毛を立てて走り回り大変でした(';') 今日も、空模様の様子が怪しさを増してます。お気を付けください。
いつもの着物や帯の余り布から、バッグなどにお創りするシリーズ、今日はこちらが仕上がって来ました。
 
 
 白地の着尺でコートをお創りになった余り布で、利休バッグに。地紋が浮き出て上品に仕上がりました。
 
 
 淡いパープル色の、貴久樹タッサーシルクの余り布で、ちょっと小さ目、利休バッグに。
こちらも地紋が綺麗に浮かびます。
今回はお客様のご要望で、バッグの下に底びょうを付けました。
 
 
 こちらは、相良刺繍の帯地から、すきや袋を。長さが40cmあれば作れます。
この他にも、様々な型のバッグや、鼻緒、日傘などをお創り出来ます。
 
 
 
 
 
 
 
丸森 蔵の街の呉服屋

ホームページ フェイスブックでも新しい情報を発信しております。
 
 
Comment(0) | Posted at 13:02
こんにちは、栃木市 丸森 蔵の街の呉服屋 中新井です。

いつも、ブログをご覧頂き、ありがとうございます!

 今年も、うずま川行灯まつりが始まっています。夜になると欄干に設置された、川島健三郎さんの切り絵の行灯が静かに灯ります。
そして、その中のイベントのひとつ、『語り×琵琶によるあかりの夕べ』が16日の日曜日、『朗読×邦楽×舞によるあかりの夕べ』が22日の土曜日に開催されます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 当店でも去年に引き続き、着物を装ってお出かけする予定です。どちらも夕暮れの雰囲気が最高になる2部(18:30~)に行きます。
16日はお休みですが、午後4時頃からお店を開けておきますので、当店内で着替えてからでもOKです。その後お時間が許す方は、ご一緒にご飯を食べる予定ですので、是非ご一緒いたしましょう!
当店の女将、もしくは竹沢までご連絡下さい。
 
 
 
 
 
丸森 蔵の街の呉服屋

ホームページ フェイスブックでも新しい情報を発信しております。
 
 
Comment(0) | Posted at 14:47
夏の草履、入荷です。  [2017年07月11日]
こんにちは、栃木市 丸森 蔵の街の呉服屋 中新井です。

いつも、ブログをご覧頂き、ありがとうございます!

連日の猛暑日が続いておりますが、お変りありませんか?朝の情報番組で、経口補水液の作り方をレクチャーしてましたが、糖分(砂糖)と塩分(塩)は必要で、水やお茶だけでは、ダメなのだそうです。
そんな暑い中ですが、涼しげな、アイテムが入荷して来ました。
夏の草履(パナマおもて)です。
 
 
 
 Lサイズの色違いです。
夏の草履は、なかなか良いものが見つからないのですが(基本、夏草履は高価です)、今回お値ごろで、ステキな草履が見つかりました。
 
 
 
 
 
 
丸森 蔵の街の呉服屋

ホームページ フェイスブックでも新しい情報を発信しております。
 
 
タグ:夏草履 夏着物 
Comment(0) | Posted at 15:02
夏牛首紬の訪問着  [2017年07月09日]
こんにちは、栃木市 丸森 蔵の街の呉服屋 中新井です。

いつも、ブログをご覧頂き、ありがとうございます!

お暑うございます 。今日も35度の予報が出ていますので、どなた様もご自愛ください。
今日は朝一番に、こちらの夏牛首紬の訪問着をお見分け頂きました。
 
 
 
 
 
 松田須尚子さん作、しけ引き染(鹿の毛で造った刷毛で、手引き染めする手法)のとても綺麗な訪問着です。
 
 夏物といっても絽目ではなく、透け感もそれほどないので、単衣の季節6月から9月まで、お召になれる風合いです。
最近の人気素材、夏牛首紬です。
 
 
 
 
丸森 蔵の街の呉服屋

ホームページ フェイスブックでも新しい情報を発信しております。
 
 
Comment(0) | Posted at 14:21
夏のお呼ばれの着物です。  [2017年07月08日]
こんにちは、栃木市 丸森 蔵の街の呉服屋 中新井です。

いつも、ブログをご覧頂き、ありがとうございます!

 真夏日が続いています。店内は全館エアコンをフル稼働して、涼しくしております。
今日は、春の叙勲で旭日小綬章を受けられた方の、記念祝賀会がありました。当店の会長もご招待を受け出席して来ました。
当店のお客様は、絽の訪問着をお召しになって出席です。朝一着付けをさせて頂きました。
 
 
 
 お母様のお着物でしたが、とても綺麗な色でバッチリお似合いでした。
 
 
 
 
丸森 蔵の街の呉服屋

ホームページ フェイスブックでも新しい情報を発信しております。
 
 
Comment(0) | Posted at 15:26
こんにちは、栃木市 丸森 蔵の街の呉服屋 中新井です。

いつも、ブログをご覧頂き、ありがとうございます!

 今日はまた、特別暑い日になりました。いよいよ真夏到来という感じです。
今回の、こだわりの紬展のひとつ、牛首紬の夏物が涼しそうに並びました。
 
 
 
 
 ↓ 夏袋帯ですが、そんなに透け感がないので、帯芯の色を地色と同色にするか、濃色にすれば、夏以外にも使える便利な帯です。柄も豊富にあります。
 
 今回は、記念価格として、お仕立上げて198,000円にてご提供!しております。
普段は高価な牛首紬も、驚きの記念価格にて、びっくりして頂けます。
暑いですが、どうぞ涼みがてらお出かけ下さい。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
丸森 蔵の街の呉服屋

ホームページ フェイスブックでも新しい情報を発信しております。
 
 
Comment(0) | Posted at 15:54
こんにちは、栃木市 丸森 蔵の街の呉服屋 中新井です。

いつも、ブログをご覧頂き、ありがとうございます!

 今日も暑い日になりました。九州では大変な被害が出ているようです。早く雨がやんで復旧することを、お祈りしております。
 
さて、明日から「蔵の街の呉服屋」商標登録記念【こだわりの紬展】を開催致します。
今回は、上田紬(小岩井カリナさん作)、伊那紬、牛首紬の特集です。上田紬と伊那紬は当店では初お目見えとなります。というのも、小岩井カリナさんは手織りにこだわり、伊那紬は現在1軒(久保田染織)の機屋さんしかありません。どちらも数が出来ないのです。結城や大島よりも希少なのです。
 
 
 
 
 
 
 手織ならではの柔らかくて丈夫な紬です。
 
牛首紬は、当店でもお馴染みですが、最近夏牛首紬や、おしゃれ袋帯などの新しいアイテムが増えています。
 
 商標登録記念として、シークレットプライスを御用意していますので、お楽しみに~。
 
こちらは、本藍染の牛首訪問着。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
丸森 蔵の街の呉服屋

ホームページ フェイスブックでも新しい情報を発信しております。
 
 
Comment(0) | Posted at 13:59
れんブランドの雨ぞうり。  [2017年07月05日]
こんにちは、栃木市 丸森 蔵の街の呉服屋 中新井です。

いつも、ブログをご覧頂き、ありがとうございます!

台風3号は、関東地区はたいした被害もなかったですが、九州や山陰地方では大雨で被害も出ているようです。お見舞い申し上げます。
 
昨日ちょっとふれた、「れん」ブランドの雨草履がこちらです。
 
 
 
 
 
雨草履とは思えない色使いは、さすが秋月洋子さんのセンスが生かされております。
 
 
 雨草履ではありますが、普段使いとしてもおススメの草履です。お値段は全国共通18000円です。M・L対応
 
 
 
 
 
丸森 蔵の街の呉服屋

ホームページ フェイスブックでも新しい情報を発信しております。
 
 
Comment(0) | Posted at 17:02
こんにちは、栃木市 丸森 蔵の街の呉服屋 中新井です。

いつも、ブログをご覧頂き、ありがとうございます!

 第一日曜の2日~3日は連休をいただき、ご迷惑をお掛けしました。
3日(月)は東京日本橋へ、今一番元気のある問屋と、和装小物問屋の創業祭へ出向して来ました。
 
 今回も素晴らしい作品(琉球花織着尺や、牛首紬etc)を見ることができ、また特別価格になっているB反もあって、嬉しい限りです。
  
 小物問屋では、夏の草履や、れんブランドの雨草履などお洒落な小物を手配して来ました。近々お披露目致しますので、ご期待ください。
 
 
 
 
 
 
 
丸森 蔵の街の呉服屋

ホームページ フェイスブックでも新しい情報を発信しております。
 
 
Comment(0) | Posted at 15:32
こんにちは、栃木市 丸森 蔵の街の呉服屋 中新井です。

いつも、ブログをご覧頂き、ありがとうございます!

 明日7月2日(日)~3日(月)は連休となります。ご迷惑をお掛け致します。
 
今日は梅雨らしいまとまった雨が降りました。降りすぎも困りますが、降らないとまた心配ですし、何事もバランスですね。
6月30日まで開催した【着物お手入れキャンペーン】、今回も色々なお手入れをお預かりしました。
 
 
 
 終了に近づくにつれ、遠方のお客様や、着用予定の予定から期間内には無理というお声がありましたので、1週間延長して7月7日(金)までのお預かりまで、キャンペーン価格とさせて頂きます。忘れていた方や、思い出した方、まだ間に合いますのでお持ちください。
 
 
 
 
 
丸森 蔵の街の呉服屋

ホームページ フェイスブックでも新しい情報を発信しております。
 
 
Comment(0) | Posted at 13:23
こんにちは、栃木市 丸森 蔵の街の呉服屋 中新井です。

いつも、ブログをご覧頂き、ありがとうございます!

 昨年お見分け頂いていた、藤井絞りの綿麻着物が、本日仕立て上がって来ました。
こちらは、滝川クリステルさんが「エビスビール」のCMの時、お召しになっていたものと、差し色違いの着物です。
 
 
 
 生地に備長炭の繊維を織り込んであるので、消臭効果もあるそうです。
綿麻素材なので、浴衣としてもOKですが、写真のように襦袢を来てなつの帯をしめれば、粋な夏のお出かけ着物になります。
今年は、藤井絞りの着物も残り1反となってしまいましたが、来年度も早めにセンスの良い柄を手配したいと思います。
もう一枚、仕立て上がってきた浴衣はこちら↓
 
 
 
 
 
 
 
 
丸森 蔵の街の呉服屋

ホームページ フェイスブックでも新しい情報を発信しております。
 
 
Comment(0) | Posted at 15:10
着物寸法のなぜ・なぜ?  [2017年06月29日]
こんにちは、栃木市 丸森 蔵の街の呉服屋 中新井です。

いつも、ブログをご覧頂き、ありがとうございます!

 今日も蒸し暑い日になりました。水分補給は大切です。どうぞご自愛ください。

今日、当店女将は、研修のため東京広尾に出張しております。何の研修かといいますと、着物寸法の研修です。女将は和裁士でもあるので、寸法の知識などは完璧ですが、さらに「より着やすい寸法」の測り方や、体型による微調整などを学んで来るようです。
着物寸法は、地域によっても違いますが、関東では鯨尺が昔から使われています。
ご自身の御寸法は、お分かりでしょうか?
 
 
 
 
 ご自分の寸法を把握しておくと、色々と役に立ちます。
最近では、プレタ浴衣などはセンチ表示になっております。
 
鯨尺をセンチに換算するには例(1尺3寸の場合、13.0×3.78=49cm)となります。1寸に3.78をかければセンチになります。逆にセンチを鯨尺に換算するには、1cmに2.64をかけると鯨尺になります。
 
当店では便利なメジャーもあって鯨尺とセンチの両面タイプを使用しています。
 
 さらに着やすい着物のお仕立に、ご期待下さい。
 
 
 
丸森 蔵の街の呉服屋

ホームページ フェイスブックでも新しい情報を発信しております。
 
 
Comment(0) | Posted at 13:56
花Saku、写真掲載。  [2017年06月28日]
こんにちは、栃木市 丸森 蔵の街の呉服屋 中新井です。

いつも、ブログをご覧頂き、ありがとうございます!

 早いもので、6月もあと3日になりました。
当店が毎月購読している着物専門情報誌【花SaKU】。最新の7月号に、お客様たちと4月1日の雨の日に行ってきた、浅草着物園遊会での1ショットが掲載されました。
 
 
 
当日はあいにくの雨模様で、とても寒い日でしたが(皆さんコートを着ています)、ちょうど御開帳中の、伝法院の中庭での写真です。
桜は満開とは行きませんでしたが、皆さんの笑顔は満開でした。花SAKUでは、写真を送ると、たまに取り上げてくれますので、これぞ!という写真がありましたら(もちろん着物姿)、ご持参ください。
 
 
丸森 蔵の街の呉服屋

ホームページ フェイスブックでも新しい情報を発信しております。
 
 
Comment(0) | Posted at 14:45
こんにちは、栃木市 丸森 蔵の街の呉服屋 中新井です。

いつも、ブログをご覧頂き、ありがとうございます!

サクランボが今盛りの、山形県米沢から、朝一問屋さんがみえました。
6月から放映されている、ソフトバンク・テレビCMをご覧になられた方は、すぐお分かりいただけると思いますが、吉永小百合さんが「いつでも夢を」を綺麗な声で唄っています。CMはこちらから
 
 
そのCMでお召しになっている着物が、今日目の前に来ました!
 
 
長井紬綺麗な紫色の横段ぼかしの紬です。
 
 
 
 
 
吉永小百合さん、いつまでも美しいですね~。
 
 (※すでに御売約すみです)(__)
 
 
 
 
丸森 蔵の街の呉服屋

ホームページ フェイスブックでも新しい情報を発信しております。
 
 
Comment(0) | Posted at 14:30
こんにちは、栃木市 丸森 蔵の街の呉服屋 中新井です。

いつも、ブログをご覧頂き、ありがとうございます!

日曜日なのに、京都から老舗紐屋の渡敬さんが営業に来ました。新人さんが入社という事で二人です。
今回は、秋物の新作と夏物の最終品が重なって、膨大な商品量でした。
 
 
 
まさしく帯締めに埋もれています(笑)
 
まさしく帯締めの山に埋まってます。市場価格に換算すると、1000万円は軽く超えている量です。見ているだけで目が回りそうでしたが、厳選してセンスの良い帯締めと帯揚げを取り揃えました。
 
 
 
 
 
丸森 蔵の街の呉服屋

ホームページ フェイスブックでも新しい情報を発信しております。
 
 
タグ:渡敬 帯締 帯揚げ 
Comment(0) | Posted at 13:09