栃木県栃木市、小山市、結城市、佐野市からご愛顧を頂いている着物専門店です。新作振袖をはじめ、留袖、訪問着のフォーマル着物も豊富な品揃えです。小紋(お茶会向きの江戸小紋やお洒落用まで)、紬(大島紬、結城紬、牛首紬)などの各産地紬から、袋帯・九寸、八寸名古屋帯も地域一番の品揃えです。和装小物も充実しております。当店一番の自信はお値段のお安さです。簡単で楽な前結び着付け教室も週3回開催中です。

お問い合せ・来店ご予約はこちらまで
<<  2017年10月  >>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
携帯サイトはこちら
 
丸森 蔵の街の呉服屋ブログ

丸森 蔵の街の呉服屋ブログ

店主をはじめ、丸森スタッフのブログです。いち早い新商品情報や、お役たち情報をお届けいたします。

テーマ:「コーディネイト」の記事一覧

七宝焼きの歳時記帯留  [2017年10月20日]
こんにちは、栃木市 丸森 蔵の街の呉服屋 中新井です。

いつも、ブログをご覧頂き、ありがとうございます!

どうやら週末から月曜にかけて、関東にも台風が来そうです。逸れてくれることを願ってますが、早めの対策も必要ですので、店回りの養生をしております。
 
面白くて可愛い、七宝焼きの帯留が入荷して来ました。
 
 
 どれも、歳時記をモチーフにして作られています。ハロウィン、クリスマス、お正月、来年の干支戌・・・。
他にも、まだ色々とありますが、お客様のご注文品を先に手配しました。
某チェーン店では7000円ですが、当店特別価格5000円(本体)にて、ご注文受け付けております。
 
藍建ての方は、3日目を迎えて、だんだんと発酵して来たように感じます。
 
こんな感じで、朝夕撹拌してます。
 
 
 
 
 
 
 
丸森 蔵の街の呉服屋

ホームページ フェイスブックでも新しい情報を発信しております。
 
 
Posted at 11:07
結婚式のお呼ばれ  [2017年10月14日]
こんにちは、栃木市 丸森 蔵の街の呉服屋 中新井です。

いつも、ブログをご覧頂き、ありがとうございます!

 
 朝一番、着物の着付けを
させて頂きました。
 
ご友人の結婚式のお呼ばれです。
 
 若奥様ですが、着物姿がとてもお似合いですね~(^^♪
 
 
 
10月15日(日)~16日(月)は、第3日曜日となりますので連休とさせて頂きます。ご迷惑をお掛け致しますがよろしくお願い致します。
 
 
 
 
丸森 蔵の街の呉服屋

ホームページ フェイスブックでも新しい情報を発信しております。
 
 
Posted at 19:48
色留袖の紋  [2017年10月11日]
こんにちは、栃木市 丸森 蔵の街の呉服屋 中新井です。

いつも、ブログをご覧頂き、ありがとうございます!

先日、お見分け頂いた吉澤の色留袖、抜き三つ紋で加工を進めていましたが、なんと堅牢度が良すぎて、綺麗に白く抜けない事が判明しました。2軒の紋屋さんでもダメでした。
 
そこで、お客様と相談して、ペインテックスのようにする方法もあったのですが、こだわりのお客様なので、縫紋で総スガ縫い紋にしました。
 
 色留袖に紋は幾つ入れたらよいですか?聞かれることがあります。TPOもお聞きしながらですが、当店では3つ紋をお勧めしております。
また、色留袖以外では、お洒落な刺繍紋も可能です。
長羽織や、カジュアル向き江戸小紋などに入れると、おしゃれ度がぐんと上がりますね。
 
 
 
丸森 蔵の街の呉服屋

ホームページ フェイスブックでも新しい情報を発信しております。
 
 
Posted at 16:04
雷さまの帯、嫁ぎました。  [2017年10月10日]
こんにちは、栃木市 丸森 蔵の街の呉服屋 中新井です。

いつも、ブログをご覧頂き、ありがとうございます!

 
 以前ご紹介したかもしれませんが、雷さまの名古屋帯、千葉のお客様にお見分け頂き、嫁ぎました。
 
すくいの技法で織られたこちらの帯、以前呉服店専用【花SAKU】にも掲載された帯です。
 
 
 かみなりさまが、誤って太鼓を落としてしまったという、ユーモラスな柄なのです。
腹柄は、ちゃんと釣り上げられた側と、取れなかった柄になっていますので、どちらを出すかは、お客様次第です(笑)
 
 
 名古屋帯には、このようにユーモラスな作品があります。
あそびごごろを入れて、楽しみましょう。当店もふふっとなる作品大好きなのです。
 
 
 
 
 
 
 
丸森 蔵の街の呉服屋

ホームページ フェイスブックでも新しい情報を発信しております。
 
 
Posted at 13:53
七五三の御仕度  [2017年10月08日]
こんにちは、栃木市 丸森 蔵の街の呉服屋 中新井です。

いつも、ブログをご覧頂き、ありがとうございます!

今日は、可愛らしいお客様がご来店、七歳のお祝い衣裳合わせを致しました。
 
 
 
 今多くなった、お母様がお召しになった(ママ四つ身)を、寸法を直してお召しになるという事です。
 
七歳用小物を新調すれば、雰囲気もガラリと変わります。
 
 着物や帯は保管状態が良ければ、時が経っても次世代に受け継がれていくのも、着物の良さですね。
ただ草履だけは、経年劣化で底が剥がれたり、鼻緒も切れやすくなっているのでお気をつけ下さい。
ご覧のように、七歳の草履も進化して、大人顔負けの小判型・綿入り鼻緒で、とても履きやすくなっています。
七五三で衣裳でお困りの時は、是非ご相談ください。
 
 
 
 
 
丸森 蔵の街の呉服屋

ホームページ フェイスブックでも新しい情報を発信しております。
 
 
Posted at 16:11
こんにちは、栃木市 丸森 蔵の街の呉服屋 中新井です。

いつも、ブログをご覧頂き、ありがとうございます!

 今日はまた一段と寒い日になりました。11月初旬の気温だそうです。急きょ、冬物の肌着を捜し出しました。
LED工事もほぼ終了し、せっかくなのでディスプレイも変えてみました。
 
 下のフロアーのライトが綺麗になったので、マネキン3体にに着装して、紬・小紋・訪問着をディスプレイ。
紬は米沢の紅花染めの真綿紬、小紋は吉澤・矢萩春恵の上品小紋で、反物からの着装しました。
 
 
 
丸森 蔵の街の呉服屋

ホームページ フェイスブックでも新しい情報を発信しております。
 
 
Posted at 16:57
こんにちは、栃木市 丸森 蔵の街の呉服屋 中新井です。

いつも、ブログをご覧頂き、ありがとうございます!

昨日~一昨日は、変則的な連休となり、大変ご迷惑をお掛けしました。(__)
 
今日のお客様は 、お茶席用に、色無地を誂えたいというご要望でした。
そこで、【和の伝統色彩士】の認定講師の出番となりました。
 
 
 和の色ドレープを使って、お顔移りの良い、お似合いになる色を探して行きます。
淡い色がお好きというご要望も聞きながら、数点に絞りました。
 
もう一人のお客様は、お手持ちの紬(大島)に合わせた帯というご要望でしたので、紬地の無地暈かしの名古屋帯(写真には写っていませんが)と、博多にしむらの半巾帯をお勧めしました。
 
 
 
 
着物をお好きな方々が、色々と悩みながらも、その一つを見つけた嬉しい瞬間に、一緒に居られる幸せな時間です。
いつも思うのは、数ある呉服屋の中から、当店をお選びいただき、本当にありがとうございます。いままで以上にセンスアップに精進致します。
 
 
 
 
 
 
丸森 蔵の街の呉服屋

ホームページ フェイスブックでも新しい情報を発信しております。
 
 
Posted at 15:17
こんにちは、栃木市 丸森 蔵の街の呉服屋 中新井です。

いつも、ブログをご覧頂き、ありがとうございます!

明日と明後日は、変則的ですが連休とさせて頂きます。
 
今月27日のお茶会にお召しになる予定の、着物が仕立て上がって来ました。
実はご注文頂いてから、湯のしなどをして、約1週間しかなく、仕立屋さんに無理を言って頑張ってもらいました。
 
北出与三郎先生の、大王松の地紋が一方付けになっている、無地の着物ですが付け下げのジャンルにもなります。
肩山と袖山、衿の所は無地になり、前身ごろも後ろ身頃も、大王松がすべて上向きになります。
 
 
 
 
 
 帯は、こはく錦織元の、服部の帯をコーディネイトしました。
お点前をなさるそうですので、ばっちりなコーディネイトになりました。
 
 
 
 
 
 
丸森 蔵の街の呉服屋

ホームページ フェイスブックでも新しい情報を発信しております。
 
 
Posted at 17:25
結城紬に絞り加工の着尺  [2017年09月22日]
こんにちは、栃木市 丸森 蔵の街の呉服屋 中新井です。

いつも、ブログをご覧頂き、ありがとうございます!

明日は秋分の日ですが、当店は営業しております。24日~25日は連休とさせて頂きます。
 
今日は、前々から気になっていた、吉澤織物の様々な和楽器が描かれた上品小紋、半期決算中という事で、お客様がご覧にいらっしゃいました。
 
 
 
 着装させて頂くと、とてもお似合いです。
 
ところが、実は気になっている商品が他にもあるという事でしたので、そちらもご覧頂きながら着装し、色々検討した結果、最終こちらの結城紬に絞り加工を施した、モダンな紬に変更となりました。
 
 
 
 
 
 ドット柄とたての縞模様が、何とも絶妙でステキな紬です。
実は、女将の一番お気に入りでした(*´▽`*)
 
ありがとうございました。
 
 
 
 
丸森 蔵の街の呉服屋

ホームページ フェイスブックでも新しい情報を発信しております。
 
 
Posted at 14:09
田島輝久の江戸小紋。  [2017年09月14日]
こんにちは、栃木市 丸森 蔵の街の呉服屋 中新井です。

いつも、ブログをご覧頂き、ありがとうございます!

 只今、半期決算セール開催中ですが、本日はこちらを御用命頂きました。
 
田島輝久謹製、江戸の粋(江戸小紋)です。暈かしのように見えるのは、縞模様の太さを変えているだけで、色は同じ色なのです。
江戸小紋の逸品です。
 
 
今回は、こちらで長羽織をお創りいただく事になりました。
 
 
 
 ステキな羽織の完成が楽しみです。
 
 
 
 
 
 
丸森 蔵の街の呉服屋

ホームページ フェイスブックでも新しい情報を発信しております。
 
 
Posted at 17:23
留袖にふさわしい帯  [2017年09月06日]
こんにちは、栃木市 丸森 蔵の街の呉服屋 中新井です。

いつも、ブログをご覧頂き、ありがとうございます!

このところ、眞子様ではないですが、当店のお客様もお祝い(ご成婚等)事が多く感じております。
 
姪っ子さんのご結婚だったり、ご友人の披露宴へお呼ばれだったりと、いずれにしてもお祝い事は良いですよね~。
 
そして先日、お嬢様のご結婚が決まったという事で、ご相談がありました。
 
留袖はお母様のを譲り受け(十日町の素晴らしい金彩友禅)、帯も合わせたところ、ちょっとカジュアルな帯しかないという事でした。
 
そこで、絞ってこちらの二本をのせてみました。
 
 
上前側は、山口美術織物謹製、源氏の春夏秋冬の唐織の袋帯を。
下前側は、河合美術織物の華紋柄の袋帯を。
 
甲乙つけがたい帯ですが、最終的にお客様のお好みで、山口美術の帯になりました。
 
 
 
 
格式高い帯ですが、のちのち訪問着や、無地の着物にもコーディネイトしたいという事でした。
ちなみに、今月は【半期決算】となります。
ちょうど案内状を作成していたところなので、まだ始まっていませんが、前倒しで半期決算価格に・・・(^^♪
 
近々、ご案内させて頂きます。
 
 
 
 
 
 
 
丸森 蔵の街の呉服屋

ホームページ フェイスブックでも新しい情報を発信しております。
 
 
Posted at 14:15
色留袖の着付け  [2017年09月02日]
こんにちは、栃木市 丸森 蔵の街の呉服屋 中新井です。

いつも、ブログをご覧頂き、ありがとうございます!

 台風の影響でしょうか、風は強いですが涼しい1日となりました。
今日はあさイチに、色留袖の着付けをさせて頂きました。
ご友人の結婚式に参列されるそうです。
 
 
 
連続のお祝い事で、7月にもお召しになられましたが、今回は帯を新調して頂きました。
 
  
 
当店好みの袋帯で、色あいが素晴らしいです。有難うございます。
 
 
 
 
 
 
 
丸森 蔵の街の呉服屋

ホームページ フェイスブックでも新しい情報を発信しております。
 
 
Posted at 17:00
こんにちは、栃木市 丸森 蔵の街の呉服屋 中新井です。

いつも、ブログをご覧頂き、ありがとうございます!

 店頭のなまこ壁の塗装も、職人さん苦労しているようです。
 
三角定規で、寸法をとり正確にテープを貼る作業が、思いのほか時間がかかっているようです。完成はまた後日になります。
 
 
 先日、ご案内していたソフトバンクCMで、吉永小百合さんのお着物と帯のご紹介をしましたが、たった今帯が新入荷しました。
 
博多ふくれ織、八寸名古屋帯。瓢箪柄です。
 
 
 
 
 ふくれ織は、博多帯で生産数では、圧倒的に少ないと思います。画面では、絞りに見えたのも、このふくれ具合を見て納得です。
 
 
 貴重な一本です。ご興味のある方はお問い合せ下さい。
 
 
 
丸森 蔵の街の呉服屋

ホームページ フェイスブックでも新しい情報を発信しております。
 
 
Posted at 17:02
絞りの逸品振袖  [2017年08月27日]
こんにちは、栃木市 丸森 蔵の街の呉服屋 中新井です。

いつも、ブログをご覧頂き、ありがとうございます!

今日はいくぶん涼しいでしょうか。24時間TVも、マラソンランナーも当日発表という事で話題になりましたが、今旬のブルゾンちえみさんになりましたね。90キロの長丁場頑張って下さい。
昨日は、こちらの素晴らしいお振袖をお見分け頂きました。
 
 絞り加工の技術と、金彩友禅加工の見事な逸品です。
 
 
 
 色々と試着をして、朱色の古典模様に決めたのですが、最後に試着したこちらの振袖を着た時、お嬢様の笑顔が満開になりました。
お嬢様、お母様共々気にいって頂き、こちらに変更となりました。
 
帯は古典柄の、となみ謹製はくば織という重厚な袋帯です。再来年の成人式ですが、早めにご覧頂きました。
 
 
 
 
 
丸森 蔵の街の呉服屋

ホームページ フェイスブックでも新しい情報を発信しております。
 
 
Posted at 11:52
暑い中ですが、本日の女将のコーディネイトです。
 
 
博多織の半巾帯に、れんの二分紐と陶器の帯留をコーディネイトしています。
 
帯結びは、二段のしめ片ばさみという結びで、お気に入りの結び方だそうです。
 
 
 
着物はお馴染みの、綿麻松煙染のゆかたでした(^^♪
丸森 蔵の街の呉服屋

ホームページ フェイスブックでも新しい情報を発信しております。
 
 
Posted at 11:46
こんにちは、栃木市 丸森 蔵の街の呉服屋 中新井です。

いつも、ブログをご覧頂き、ありがとうございます!

 予報通り、真夏日が戻って来ました。まだ8月中ですので当たり前っていえば、その通りですが、お盆中の涼しさが暑さを倍増している感じです。どなた様もご自愛下さい。
 
夏物最終セールでお見分け頂いた、夏の名古屋帯が出来上がって来ました。
 
 
 白地の、単衣から夏にお使いになれる博多八寸帯。
 
 
 こちらも手の込んだ柄行きの、単衣夏用博多八寸帯。
 
 
 石畳を織で表現した、涼しそうな夏博多八寸帯。
 
まだまだ、九月まで活躍できる帯です。
いま、開催している【れん】シリーズの二分紐や帯留を入れるとさらにお洒落度がアップしそうです。
 
 
 
 
 
 
 
 
丸森 蔵の街の呉服屋

ホームページ フェイスブックでも新しい情報を発信しております。
 
 
Posted at 14:57
吉澤の色留袖  [2017年08月23日]
こんにちは、栃木市 丸森 蔵の街の呉服屋 中新井です。

いつも、ブログをご覧頂き、ありがとうございます!

 今日は、夏の高校野球の決勝戦です。いまのところ、埼玉代表の花咲徳栄がリードしていますが、最後まで何が起きるか分かりません。両校とも頑張って下さい。
 
昨日は、吉澤織物のこちらの色留袖をお見分け頂きました。
濃い栗色地に、松葉と色紙模様の重厚な色留袖です。
 
 
 
 帯はお手持ちの華紋の袋帯をのせたところ、ピッタリでした。
姪っ子さんが、めでたく結婚されるそうで、おば様として参列されるそうです。おめでとうございます。後々を考えて、紋はあえて3つ紋にしました。
 
 
 
 
 
丸森 蔵の街の呉服屋

ホームページ フェイスブックでも新しい情報を発信しております。
 
 
Posted at 16:14
山の日、山の帯  [2017年08月11日]
こんにちは、栃木市 丸森 蔵の街の呉服屋 中新井です。

いつも、ブログをご覧頂き、ありがとうございます!

 今日は(山の日)で祝日ですが、当店は元気に営業中です。高速道路や新幹線などは、帰省ラッシュで、相当混雑しているようです。お気をつけてお出かけ下さい。
 
当店では13日(日)から17日(木)まで、夏季休暇を取らせて頂きます。ご迷惑をお掛け致します。
 
山の日という事で、今日はこちらの袋帯のご紹介です。
 
 
 
 日本画の巨匠 【横山大観】の神嶺 不二山の絵を、そのまま帯に再現した引箔の袋帯です。
 
 礼装用の帯になりますので、留袖や訪問着にのせたい帯です。
 
 
 
 
 
 
 
丸森 蔵の街の呉服屋

ホームページ フェイスブックでも新しい情報を発信しております。
 
 
Posted at 13:13
希少な夏伊那紬です。  [2017年08月10日]
こんにちは、栃木市 丸森 蔵の街の呉服屋 中新井です。

いつも、ブログをご覧頂き、ありがとうございます!

台風の影響でしょうか、昨日は猛烈な暑さだったり、またここ2,3日はお天気も優れなそうです。こういう時って体調を崩しやすくなりがちですので、どなた様も充分ご自愛ください。
さて、先月特別企画で開催した【こだわりの紬展】の時、当店女将が一目ぼれした、伊那紬の夏物が仕立て上がって来ました。
 
 
 伊那紬は、年々希少になっているそうですが、その中でも夏つむぎは、さらに希少だそうです。
 
 玉糸や天蚕糸など多彩な素材を組合わせて、手織りで作られる伊那紬。
夏物といっても、透け感が程よいので、単衣の季節から着られると女将が喜んでいました。
本当は火曜日の東京セミナーに初おろしの予定でしたが、台風直撃の予想もあったので、着慣れた紗紬に、半巾帯に急きょ切り替え、デビューはお預けです。
 
 
 
 
 
 
 
丸森 蔵の街の呉服屋

ホームページ フェイスブックでも新しい情報を発信しております。
 
 
Posted at 14:43
昨日は、「管理医療機器・販売業管理者講習」の勉強とテストを受けてきました。
 
当店でロングセラーの【ローズテクニー】や伊藤レーダーの【超短波治療器】を取り扱うにあたって、必須の講習です。正確な情報をお伝えできるよう、さらに勉強していきたいと思います。
 
テストは、70点以上で合格なので、たぶん大丈夫だとは思いますが・・・(笑)
 
 
 
話は変わりますが、昨日群馬県から、以前このブログで紹介した、ソフトバンクのCMで、吉永小百合さんがお召しになっている紬(そのブログはこちら)を、ご覧にいらっしゃったそうです。
 
まだ手元には来ていませんが、今度は帯もメーカーさんからお話がありました。
ふくれ織博多帯だそうで、瓢箪の柄なのだそうです。
画面では絞りの帯かな~と、思っていましたが、いい意味で驚きました。
近日、ご紹介できるかと思います。
Posted at 11:23
<< 前のページへ
| 1 | 2 | 3 次のページへ >>