栃木県栃木市、小山市、結城市、佐野市からご愛顧を頂いている着物専門店です。新作振袖をはじめ、留袖、訪問着のフォーマル着物も豊富な品揃えです。小紋(お茶会向きの江戸小紋やお洒落用まで)、紬(大島紬、結城紬、牛首紬)などの各産地紬から、袋帯・九寸、八寸名古屋帯も地域一番の品揃えです。和装小物も充実しております。当店一番の自信はお値段のお安さです。簡単で楽な前結び着付け教室も週3回開催中です。

お問い合せ・来店ご予約はこちらまで
<<  2017年10月  >>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
携帯サイトはこちら
 
丸森 蔵の街の呉服屋ブログ

丸森 蔵の街の呉服屋ブログ

店主をはじめ、丸森スタッフのブログです。いち早い新商品情報や、お役たち情報をお届けいたします。

七五三の御仕度  [2017年10月08日]
こんにちは、栃木市 丸森 蔵の街の呉服屋 中新井です。

いつも、ブログをご覧頂き、ありがとうございます!

今日は、可愛らしいお客様がご来店、七歳のお祝い衣裳合わせを致しました。
 
 
 
 今多くなった、お母様がお召しになった(ママ四つ身)を、寸法を直してお召しになるという事です。
 
七歳用小物を新調すれば、雰囲気もガラリと変わります。
 
 着物や帯は保管状態が良ければ、時が経っても次世代に受け継がれていくのも、着物の良さですね。
ただ草履だけは、経年劣化で底が剥がれたり、鼻緒も切れやすくなっているのでお気をつけ下さい。
ご覧のように、七歳の草履も進化して、大人顔負けの小判型・綿入り鼻緒で、とても履きやすくなっています。
七五三で衣裳でお困りの時は、是非ご相談ください。
 
 
 
 
 
丸森 蔵の街の呉服屋

ホームページ フェイスブックでも新しい情報を発信しております。
 
 
Comment(0) | Posted at 16:11
<< 前のページへ
|
次のページへ >>