栃木県栃木市、小山市、結城市、佐野市からご愛顧を頂いている着物専門店です。新作振袖をはじめ、留袖、訪問着のフォーマル着物も豊富な品揃えです。小紋(お茶会向きの江戸小紋やお洒落用まで)、紬(大島紬、結城紬、牛首紬)などの各産地紬から、袋帯・九寸、八寸名古屋帯も地域一番の品揃えです。和装小物も充実しております。当店一番の自信はお値段のお安さです。簡単で楽な前結び着付け教室も週3回開催中です。

お問い合せ・来店ご予約はこちらまで
<<  2017年10月  >>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
携帯サイトはこちら
 
丸森 蔵の街の呉服屋ブログ

丸森 蔵の街の呉服屋ブログ

店主をはじめ、丸森スタッフのブログです。いち早い新商品情報や、お役たち情報をお届けいたします。

こんにちは、栃木市 丸森 蔵の街の呉服屋 中新井です。

いつも、ブログをご覧頂き、ありがとうございます!

 一昨年から当店でも取り扱って、大人気だった結城・奥順謹製、真綿の大判ショールの新色が本日入荷して来ました。
 
真綿(正絹)使いなので、軽くて暖かく、肌にも優しいショールで、着物にも洋装にもコーディネイト出来ます。
 
 さらに多色使いのショールもありましたが、当店ではシンプルに1色使いのタイプを取り上げました。
 
 小さく畳めるので、バッグにも収納出来て便利です。
只今、先行して、ご注文承り中です。(^^♪
 
 
 
 
丸森 蔵の街の呉服屋

ホームページ フェイスブックでも新しい情報を発信しております。
 
 
Comment(0) | Posted at 17:32
いい夢見ましょう~。  [2017年09月12日]
こんにちは、栃木市 丸森 蔵の街の呉服屋 中新井です。

いつも、ブログをご覧頂き、ありがとうございます!

暑い暑いと言っていたのもつかの間、だいぶ秋のにおいを、感じるようになってきました。
 
今日は、おふとん(寝具)フェアのお知らせです。
今「睡眠難民」という言葉を、耳にすることはありませんか?
 
睡眠難民とは、睡眠に不満足な方で、寝ても疲れが取れない。何らかの対策をしても改善されない、あるいは対策の方法が分からない状態をいうそうです。
 
 
睡眠難民チェック(一つでも当てはまれば可能性あり)
 
1、目を閉じてから、寝付くまで30分かかる。
2、夜中に3回以上目を覚ます。
3、起床しようとする30分前に、自然に目が覚める。
 
いかがでしたか?
現代社会は、IT技術の発展で、パソコン、スマフォは当たり前の時代となりました。20年前では考えられない世の中です。当然肩こりやストレスもたまります。
 
良質な睡眠で1日の疲れを取り、健康な日々を送りたいですが、寝具環境が芳しくないと、良い眠りが出来ません。
 
敷きふとんの硬さは、体型に合っているか?枕の形状と高さの具合は?お布団が重すぎないか?等々~。
人生の3分の1は睡眠ですので、環境は非常に大切です。
 
6月に続いて、京都西川さんの特別協賛のもと、明日9月13日(水)~17日(日)まで、いい目覚めフェアを開催致します。
 
これから寒くなるにつれ、必要な暖かくて軽い羽毛ふとんや、
 
ドクターが監修した、高さ調節が出来るまくらシリーズ、
 
体型に合わせて硬さを選べる、次世代の敷きふとんラジカルWウエーブ。
 
 
 そして、家庭用電位・温熱治療器のロングセラー ローズテクニーなど、より良い睡眠環境に導く、アイテムをご提案いたします。
明日13日は。以前ご購入いただいたローズテクニーの点検も行っています。ぜひご持参ください。
 
 
 
 
 
丸森 蔵の街の呉服屋

ホームページ フェイスブックでも新しい情報を発信しております。
 
 
Comment(0) | Posted at 13:21
店頭に、日よけのれん  [2017年09月10日]
こんにちは、栃木市 丸森 蔵の街の呉服屋 中新井です。

いつも、ブログをご覧頂き、ありがとうございます!

 今日は、気持ち良い晴天になりました。お洗濯日和です。
 

注文していた、日よけのれんがようやく完成して来ました。
 
 
 
 今年に、商標登録した【蔵の街の呉服屋】のイメージを、より多くの方に知って頂きたくデザインしました。
パソコンで製作したデータを送るだけで、製作してくれるので、
もの凄くお安いんです(笑)。
 
それと昨晩は栃木市蔵の街花火大会が、緑地公園で開催されました。土曜日夜の着方教室の生徒さんたちは、最後の夏着物や浴衣などでお出掛けして行きました。
 
また、お客様でもある【肉のふきあげ】のお嬢さんたちも、自宅の庭から花火を観るという、なんとも贅沢なロケーション。
ゆかたを着たいという事で、急きょ着付けをしました。
 
 
 
 帯結びは、錦文庫と恋文です。
 
 
栃木市の花火大会も今年で3回目。ボランティア中心で開催しているのでご苦労も多いと思いますが、是非夏の風物詩として続けて頂きたいです。
 
 
 
 
 
 
丸森 蔵の街の呉服屋

ホームページ フェイスブックでも新しい情報を発信しております。
 
 
Comment(0) | Posted at 13:57
こんにちは、栃木市 丸森 蔵の街の呉服屋 中新井です。

いつも、ブログをご覧頂き、ありがとうございます!

 今日は栃木市・蔵の街花火大会があります。昨年は雨模様でしたが、今年は良いお天気に恵まれて、花火もいっそう映えるでしょう。夜には着方教室の生徒さんたちと、花火鑑賞にお出かけする予定です。
 
いつもより早く、来年の干支(戌)の風通風呂敷の見本が到着しました。
綿風通の風呂敷は、120cm角の大判サイズで、たとう紙を包めるほか、上掛けやテーブルクロスなどにも使える、高級風呂敷です。
 
犬好きな方には、たまりませんね~。
 
 
 
 
 戌柄は全部で21柄あって、色は写真の通り4色です。他に定番柄(古典)は通年ございます。
毎年楽しみに待っているお客様は、さっそく見本帳を取りにみえました。
 
店頭に見本帳ご用意してありますので、ご興味ある方は、是非ご注文お待ちしております。
 
 
 
 
 
 
 
 
丸森 蔵の街の呉服屋

ホームページ フェイスブックでも新しい情報を発信しております。
 
 
Comment(0) | Posted at 13:25
こんにちは、栃木市 丸森 蔵の街の呉服屋 中新井です。

いつも、ブログをご覧頂き、ありがとうございます!

 栃木市内では、お昼にかけて雷を伴った、強い雨が降りました。雨雲レーダーアプリで見てみると、栃木市中心にだけ雨雲が発生して、まさにゲリラ豪雨でした。
 
4月の謝恩セールの時、オーダー頂いていた相良刺繍の付け下げが、ようやく完成、仕立て上がりました。
淡いグレー地に綺麗なボカシ、そこにふきよせの柄を相良刺繍で施した作品です。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 上品でとても綺麗な付け下げです。
 
相良刺繍は、結び目で表現する刺繍ですので、とても強いのだそうです。お茶席でも気にすことなく正座して下さい(笑)
 
 
 
 
 
 
丸森 蔵の街の呉服屋

ホームページ フェイスブックでも新しい情報を発信しております。
 
 
Comment(0) | Posted at 13:25
こんにちは、栃木市 丸森 蔵の街の呉服屋 中新井です。

いつも、ブログをご覧頂き、ありがとうございます!

9月の当店ギャラリーは、栃木県が誇る女流作家、加藤千代先生の作品展
【加藤千代の世界】を開催しております。
 
ロウケツの技法で描かれた染画の数々、是非ご高覧下さい。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
丸森 蔵の街の呉服屋

ホームページ フェイスブックでも新しい情報を発信しております。
 
 
Comment(0) | Posted at 15:06
留袖にふさわしい帯  [2017年09月06日]
こんにちは、栃木市 丸森 蔵の街の呉服屋 中新井です。

いつも、ブログをご覧頂き、ありがとうございます!

このところ、眞子様ではないですが、当店のお客様もお祝い(ご成婚等)事が多く感じております。
 
姪っ子さんのご結婚だったり、ご友人の披露宴へお呼ばれだったりと、いずれにしてもお祝い事は良いですよね~。
 
そして先日、お嬢様のご結婚が決まったという事で、ご相談がありました。
 
留袖はお母様のを譲り受け(十日町の素晴らしい金彩友禅)、帯も合わせたところ、ちょっとカジュアルな帯しかないという事でした。
 
そこで、絞ってこちらの二本をのせてみました。
 
 
上前側は、山口美術織物謹製、源氏の春夏秋冬の唐織の袋帯を。
下前側は、河合美術織物の華紋柄の袋帯を。
 
甲乙つけがたい帯ですが、最終的にお客様のお好みで、山口美術の帯になりました。
 
 
 
 
格式高い帯ですが、のちのち訪問着や、無地の着物にもコーディネイトしたいという事でした。
ちなみに、今月は【半期決算】となります。
ちょうど案内状を作成していたところなので、まだ始まっていませんが、前倒しで半期決算価格に・・・(^^♪
 
近々、ご案内させて頂きます。
 
 
 
 
 
 
 
丸森 蔵の街の呉服屋

ホームページ フェイスブックでも新しい情報を発信しております。
 
 
タグ:留袖 袋帯 
Comment(0) | Posted at 14:15
こんにちは、栃木市 丸森 蔵の街の呉服屋 中新井律子です。

いつも、ブログをご覧頂き、ありがとうございます!

 
少し秋らしくなった 3日の日曜日
 
日本の伝統芸能を楽しむ会に
 
きもの好きのお仲間と行って来ました。
 
一部は、津軽三味線と秋田民謡・和太鼓のコラボ
 
二部は、国選択無形民俗文化財にも指定されている
 
鹿沼市の奈佐原文楽と女義太夫による
 
「壺阪霊験記」どちらも 圧巻の迫力で素晴らしかったです。
 
皆さんのお召し物も それぞれに素敵でした~
 
季節の変わり目で、夏物・単衣 迷うところでしたが
 
さすが!! 秋色を意識したコーディネイトでばっちりです。
 
これから、着物を着るには最高の陽気になりますね!
 
いろいろお誘いしますので、一緒に楽しみましょう!
 
 
 
 
 
 
 
丸森 蔵の街の呉服屋

ホームページ フェイスブックでも新しい情報を発信しております。
 
 
Comment(0) | Posted at 11:51
色留袖の着付け  [2017年09月02日]
こんにちは、栃木市 丸森 蔵の街の呉服屋 中新井です。

いつも、ブログをご覧頂き、ありがとうございます!

 台風の影響でしょうか、風は強いですが涼しい1日となりました。
今日はあさイチに、色留袖の着付けをさせて頂きました。
ご友人の結婚式に参列されるそうです。
 
 
 
連続のお祝い事で、7月にもお召しになられましたが、今回は帯を新調して頂きました。
 
  
 
当店好みの袋帯で、色あいが素晴らしいです。有難うございます。
 
 
 
 
 
 
 
丸森 蔵の街の呉服屋

ホームページ フェイスブックでも新しい情報を発信しております。
 
 
Comment(0) | Posted at 17:00
店頭を改造中です。  [2017年09月01日]
こんにちは、栃木市 丸森 蔵の街の呉服屋 中新井です。

いつも、ブログをご覧頂き、ありがとうございます!

今日から9月、旧暦では長月(ながつき)。
長月の由来は、「夜長月(よながつき)」の略であるとする説が最も有力らしいです。
 
そんなわけで、皆様は夜長に何をたのしみますか?
 
好きな映画を観る(いまアマゾンでも無料で観られる)
読書を・・・(老眼で見づらくなって)
趣味の作品創り・・・
箪笥の整理・・・
 
いろんな過ごし方がありますね。でもあまり夜更かししないよう気を付けましょう。
 
昨日完成した、店頭のなまこ壁。
 
今度は、日よけ暖簾をさげる予定です。実際日よけにはならないのですけど(笑)
 
 
イメージはこんな感じです。合成画像ですけど。
 
デザインは、素人ながら僕が創りました。
 
さてどんな感じで出来上がってくるか、楽しみです。
 
 
 
 
 
 
丸森 蔵の街の呉服屋

ホームページ フェイスブックでも新しい情報を発信しております。
 
 
テーマ:お知らせ 新着情報 
Comment(0) | Posted at 18:40
こんにちは、栃木市 丸森 蔵の街の呉服屋 中新井です。

いつも、ブログをご覧頂き、ありがとうございます!

台風の影響でしょうか?北風が涼しく感じます。直撃はなさそうですが、風の影響はありそうですので、どなた様もご留意ください。
 
職人さんが苦労して、やっと本日なまこ壁が完成しました。
 
 漆喰使いとはいきませんでしたが、それっぽく見えます。
 
 さすがその道のプロは凄いですね。特に上の部分はデコボコで穴だらけの壁面でしたが、下地を修正してから塗装ですので、つるつるです。
これからは、穴も開けられません。
 
 
 
 
丸森 蔵の街の呉服屋

ホームページ フェイスブックでも新しい情報を発信しております。
 
 
テーマ:お知らせ 新着情報 
Comment(0) | Posted at 17:31
こんにちは、栃木市 丸森 蔵の街の呉服屋 中新井です。

いつも、ブログをご覧頂き、ありがとうございます!

 店頭のなまこ壁の塗装も、職人さん苦労しているようです。
 
三角定規で、寸法をとり正確にテープを貼る作業が、思いのほか時間がかかっているようです。完成はまた後日になります。
 
 
 先日、ご案内していたソフトバンクCMで、吉永小百合さんのお着物と帯のご紹介をしましたが、たった今帯が新入荷しました。
 
博多ふくれ織、八寸名古屋帯。瓢箪柄です。
 
 
 
 
 ふくれ織は、博多帯で生産数では、圧倒的に少ないと思います。画面では、絞りに見えたのも、このふくれ具合を見て納得です。
 
 
 貴重な一本です。ご興味のある方はお問い合せ下さい。
 
 
 
丸森 蔵の街の呉服屋

ホームページ フェイスブックでも新しい情報を発信しております。
 
 
Comment(0) | Posted at 17:02
こんにちは、栃木市 丸森 蔵の街の呉服屋 中新井です。

いつも、ブログをご覧頂き、ありがとうございます!

今日はまた、蒸し暑い日で1日でした。あっという間に、8月も残すところ2日になりましたが、暑さも、ことわざ通り、お彼岸までは続くのでしょうか?
 
現在、店頭の壁面に、塗装工事をしております。ご来店の際、ご迷惑をお掛け致しております。
 
今年4月に、商標登録が完了した【蔵の街の呉服屋®】
 
その名前の様な雰囲気にするため、なまこ壁風にする予定です。
 
現在の様子
 
 
 本格的に施工するには大変ですので、塗装にてそれらしくする予定です。近々、出来上がると思います。どんなふうに、蔵の街の呉服屋っぽくなるか楽しみです。
 
 
 
 
丸森 蔵の街の呉服屋®

ホームページ フェイスブックでも新しい情報を発信しております。
 
 
テーマ:お知らせ 新着情報 
Comment(0) | Posted at 17:41
絞りの逸品振袖  [2017年08月27日]
こんにちは、栃木市 丸森 蔵の街の呉服屋 中新井です。

いつも、ブログをご覧頂き、ありがとうございます!

今日はいくぶん涼しいでしょうか。24時間TVも、マラソンランナーも当日発表という事で話題になりましたが、今旬のブルゾンちえみさんになりましたね。90キロの長丁場頑張って下さい。
昨日は、こちらの素晴らしいお振袖をお見分け頂きました。
 
 絞り加工の技術と、金彩友禅加工の見事な逸品です。
 
 
 
 色々と試着をして、朱色の古典模様に決めたのですが、最後に試着したこちらの振袖を着た時、お嬢様の笑顔が満開になりました。
お嬢様、お母様共々気にいって頂き、こちらに変更となりました。
 
帯は古典柄の、となみ謹製はくば織という重厚な袋帯です。再来年の成人式ですが、早めにご覧頂きました。
 
 
 
 
 
丸森 蔵の街の呉服屋

ホームページ フェイスブックでも新しい情報を発信しております。
 
 
タグ:栃木 振袖 絞り振袖 
Comment(0) | Posted at 11:52
こんにちは、栃木市 丸森 蔵の街の呉服屋 中新井です。

いつも、ブログをご覧頂き、ありがとうございます!

 9月3日(日)に、栃木市文化会館にて行われる、【日本の伝統音楽を楽しむ会】に、着物でお出かけ致します。
 
毎年恒例となっている、奈佐原文楽と女流義太夫と、さらに津軽三味線と秋田民謡、そして和太鼓と、盛りだくさんの企画です。
 
 当店で手配したチケットが、あと3枚ございます。
お一人でも、お友達とでもご興味のある方は、ご一緒しましょう。
申し訳ございませんが、先着順とさせて頂きます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
丸森 蔵の街の呉服屋

ホームページ フェイスブックでも新しい情報を発信しております。
 
 
Comment(0) | Posted at 17:55