このページを編集する

栃木県栃木市、小山市、佐野市、茨城県結城市からご愛顧を頂いている着物専門店です。新作振袖をはじめ、留袖、訪問着のフォーマル着物,おしゃれなカジュアル着物まで豊富な品揃えです。

問い合わせ 来店のご予約は 0282-23-1057

蔵の街の呉服屋ブログ

付下げと訪問着の違いは?
2018年02月01日 着物ジャンル  新着情報  新商品 
こんにちは、栃木市 丸森 蔵の街の呉服屋 中新井です。

いつも、ブログをご覧頂き、ありがとうございます!

 今晩、また雪が降るようです。早めの準備をして備えるしかありません。どなた様もご注意下さい。
最近、お客様から「付下げと訪問着って、どう違うの?」と質問されました。
どちらも礼装の着物ですが、一番簡単な説明ですと、付下げは反物の状態で絵柄が施された着物、訪問着は仮絵羽(仮仕立)した状態で絵柄を施された着物です。
ですので、一般的に訪問着の方が裾模様から衿、後ろ身頃全体に柄があるタイプが多いです。付下げは寸法を見積もって柄を入れるため、裾模様や袖に、どちらかというとおとなしい柄付けが多いです。
TPOは、どちらもパーティーや結婚式にお召しになれますが、より華やいだ場面には訪問着、落ち着いたパーティーや、入卒式、お茶会、また観劇などには付下げがおすすめです。一時訪問着が中心の生産でしたが、最近付下げの人気が復活して来ました。観劇などにお召しになる方が増えて来たのでしょうか?
どちらも、唐織などの華やかな袋帯を合せます。

こちらは先日入荷した、吉澤織物の付下げです。前身ごろと衽は柄続きになっていますが脇は暈しのみの柄合わせになっています。
DSC_2604.png
 
 仕立屋さんが断ちやすいように、所々に墨うちがしてあります。
DSC_2606.png

花を抽象化して丸い形に模様化した(華文かもん)と唐草模様の上品な付下げです。生地はあたらしく楊柳風で、単衣でも袷でもしわになりにくそうです。
DSC_2607.png
 

 
 
丸森 蔵の街の呉服屋

ホームページ フェイスブックでも新しい情報を発信しております。
 
 

タグ: 付下げ  吉澤織物  栃木着物  栃木付下げ  栃木訪問着 

関連記事

2018年05月24日
こんにちは、栃木市 丸森 蔵の街の呉服屋 中新井です。 いつも、ブログをご覧頂き、ありがとうございます!  午後になったら、急に暑くなっていよいよクーラー全開です。そんな中ですが、今日も前結び着付け教室木曜コース、元気に開催中です。今日は、7月の結婚式へのお呼ばれに新調した、夏の付下げを初お...
2018年05月23日
こんにちは、栃木市 丸森 蔵の街の呉服屋 中新井です。 いつも、ブログをご覧頂き、ありがとうございます!  今日は前結び着付け教室、水曜コースでした。今のところ水曜日の生徒さんが一番多いのですが、今日は珍しくご都合が付かない方が多くて、お一人でした。でも、そういう時はワンツーマンで教えてもら...
2018年05月22日
こんにちは、栃木市 丸森 蔵の街の呉服屋 中新井です。 いつも、ブログをご覧頂き、ありがとうございます!  日月と、連休をいただき有難うございました。さて、【一般社団法人 伝統色彩士協会】代表理事の、吉田雪乃先生が監修した、(日本の色図鑑)がこの度発売されました。当店女将も、伝統色彩士の認定...
2018年05月19日
こんにちは、栃木市 丸森 蔵の街の呉服屋 中新井です。 いつも、ブログをご覧頂き、ありがとうございます!  今日も暑い日になりましたが、単衣の着物でお出かけの方に着付けがありました。  単衣に新調した、塩沢紬にくりやまの京紅型の名古屋帯です。今日の陽気だと単衣でも暑いくらいですね。午後に...
2018年05月18日
こんにちは、栃木市 丸森 蔵の街の呉服屋 中新井です。 いつも、ブログをご覧頂き、ありがとうございます! 昨日に引き続き、今日も真夏日になりそうですね。そろそろ熱中症予防も、頭に入れておいた方がよさそうです。お待たせしました。美しいキモノ夏号が、入荷して来ました。   付録は浴衣特集の小冊子で...
2018年05月17日
こんにちは、栃木市 丸森 蔵の街の呉服屋 中新井です。 いつも、ブログをご覧頂き、ありがとうございます!  今まで当店の前後は、田んぼでした。一時(田園の中の呉服屋です)と自虐的(笑)に言っていたこともありましたが、ここ2年で風景が一変しました。前側は造成されて、今では12棟の洒落た一戸建て住...

 2018年2月  

SunMonTueWedThuFriSat
123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728