栃木県栃木市、小山市、佐野市、茨城県結城市からご愛顧を頂いている着物専門店です。新作振袖をはじめ、留袖、訪問着のフォーマル着物,おしゃれなカジュアル着物まで豊富な品揃えです。

問い合わせ 来店のご予約は 0282-23-1057

蔵の街の呉服屋ブログ

京念珠のはなし
こんにちは、栃木市 丸森 蔵の街の呉服屋 中新井です。

いつも、ブログをご覧頂き、ありがとうございます!

 今日は節分ですので、当店でも夕方豆まきをしたいと思っていますが、結構気恥ずかしいので、小さな声でやりたいと思います。(笑)

さて、今日は京念珠について書きたいと思います。
 
念珠といえば、京都が本場で、全国約9割の念珠が製造されているといわれています。
京念珠はすべて手作りです。ひと玉ひと玉、玉を通し、房を作り、1連1連手作業で編み込んでいきます。微妙な強弱の力加減を付けながら編み込んでいくことで、丈夫で長持ちするお数珠となります。伝統を受け継ぐ、京職人が丹精込めてつくり上げた本物のお数珠のみ、本物の「京念珠」と名乗ることが許されています。 

念珠は大きく分けて、2種類の形があります。本式念珠と略式念珠です。
本式念珠は、108珠を使い宗派ごとに組方が違い格調高い2重になる念珠です。
略式念珠は、宗派を問わずお使いになれる、コンパクトな1重タイプです。どちらも男性用と女性用があります。
仏具としてのアイテムと思われがちですが、仏前では結婚式でお互いに交換する風習があり(寿珠)、その人の分身ともいわれています。前に聞いた話ですが、バッグの中に念珠を入れて、毎日生活していた方が、運悪く交通事故にあわれてしまったそうです。結構大きな事故だったにもかかわらず、怪我が全くなかったそうですが、バッグの中の念珠は、糸が切れバラバラになっていたそうです。その方いわく、「身代わりになってくれた」と思ったそうです。 

また人にお数珠を贈ることは、その人に法縁を与え功徳を施すことになりますので、大変良いこととされています。数珠は厄除け・お守りとしての役割がありますので、成人・婚約・結婚・入学・卒業・就職・誕生日など、人生のさまざまな節目、新たな門出を迎えた方へのお祝いに、「寿珠」の贈り物もおすすめでございます。

今回の魁展では、京念珠の伝道師 田中勇氏が、もっと詳しい、そしてためになる話を聴かせて頂きます。
 
 
 
丸森 蔵の街の呉服屋

ホームページ フェイスブックでも新しい情報を発信しております。
 
 

タグ: 京念珠  栃木着物  栃木丸森  念珠のお話 

コメントの投稿

Change the CAPTCHA codeSpeak the CAPTCHA code
 

関連記事

2018年02月22日 0 Comment
こんにちは、栃木市 丸森 蔵の街の呉服屋 中新井です。 いつも、ブログをご覧頂き、ありがとうございます! 朝起きたら、なにやら白いものが降っていてビックリしました。今夜に降る予報だったので積もらないことを、祈るだけです。今日は、FMくららさんの、毎月1回生取材が入る日でした。毎回話す内容に苦慮して...
2018年02月21日 0 Comment
こんにちは、栃木市 丸森 蔵の街の呉服屋 中新井です。 いつも、ブログをご覧頂き、ありがとうございます!  冬のオリンピックも、後半戦になって来ましたが、羽生選手と小平選手に続く金メダルが、なかなか出ませんね。昨日もノルディックの渡部選手もジャンプで一位でしたが、ドイツの三選手の術中につかま...
2018年02月20日 0 Comment
こんにちは、栃木市 丸森 蔵の街の呉服屋 中新井です。 いつも、ブログをご覧頂き、ありがとうございます!  日~月と連休を頂き、ご迷惑をお掛けしました。今日から元気に営業しております。休みで立ち寄ったツタヤで、発売ほやほやの「きものSalon春夏号」を購入して来ました。店頭にていつでもご覧いただけ...
2018年02月17日 0 Comment
こんにちは、栃木市 丸森 蔵の街の呉服屋 中新井です。 いつも、ブログをご覧頂き、ありがとうございます!  ドキドキしながら男子フィギュアを観ていましたが、見事に羽生選手が金メダルで2連覇!、そして宇野選手が銀メダル!と日本人選手ワン・ツーの素晴らしい結果となりました。いや~凄いですね!日本...
2018年02月16日 0 Comment
こんにちは、栃木市 丸森 蔵の街の呉服屋 中新井です。 いつも、ブログをご覧頂き、ありがとうございます!  昨日の秀美さんの新商品の第一弾が、こちらの桜の染帯です。桜にまつわる(いわれ)は数多くありますが、日本人であれば皆好きな花の代表ですね~。    黒地のちりめん地に、満開のさく...
2018年02月15日 0 Comment
こんにちは、栃木市 丸森 蔵の街の呉服屋 中新井です。 いつも、ブログをご覧頂き、ありがとうございます!    今日は、雪深い新潟県十日町から、問屋さんが営業に来ました。十日町は着物の一大産地ですが、染物と織物どちらも作っています。今日は染のメーカーさん、「秀美」の社長さんといらっしゃい...

 2018年2月  

SunMonTueWedThuFriSat
123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728